Galileo Galilei バナナフィッシュの浜辺と黒い虹 with Aimer

0

    Galileo Galilei バナナフィッシュの浜辺と黒い虹 with Aimer

     

     

    バナナフィッシュをご存知ですか?

     

     

    バナナフィッシュとは、J・D・サリンジャーの短編小説に登場する架空の魚です。


    物語は、バナナフィッシュの架空話を交わした青年がその後拳銃自殺する、という筋書きの、

     

    かなり不吉なイメージのもの。

     

     

    バナナフィッシュという単語を薬物に例えて展開させた、

     

    同じ題名の漫画も存在します。

     

     

    そんな負のイメージのある単語を使って作られているのが、

     

    この「バナナフィッシュと浜辺と黒い虹」という曲です。


    バナナフィッシュが見えるという言葉だけで、

     

    曲の中の女性が感じている不穏さや嫌な雰囲気を表現しているところ、

     

    とても秀逸だと思います。


    すごく詩的!


    こういうの、とても好きなんです。

     

     

    曲はかなり爽やかで、メロディも割とキャッチーなんだけど、

     

    歌詞の1つ1つがとても皮肉っぽいところも良いんですよね。

     

     

    わたしって超めんどくさい奴だな
    本当のわたしなんかは 何も持っていないですから
    効き目が切れたらおわり

     

     

    わたしはこの辺りのフレーズを聞いて、すごく共感してしまいます。


    捻くれてますかね(笑)。

     

     

    誰もが一度は感じたことがあるような、行き詰まった気持ちやもどかしさなんかが、

     

    こういう言葉に詰まっているんじゃないかと思います。


    Galileo Galileiはそういう曲を作るのが上手いんですよね!

     

     

    今回の作詞作曲・Galileo Galilei、歌唱・Aimerという奇跡のコラボレーションは、

     

    同じアニメのOPとEDをそれぞれが手掛けたことがきっかけなのだとか。

     

    よくぞコラボしてくれた!という気持ちでいっぱいです(笑)。

     

     

    Galileo Galileiのボーカル・尾崎兄が歌っているバージョンもあるのですが、

     

    個人的にはAimer版のほうが特にぐっときます。


    女性目線の歌詞だということもありますが、

     

    Aimerさんのちょっとやさぐれた歌い方がこの曲にぴったりだと思うんですよね。

     

     

    お互いの良いところを存分に発揮しているコラボ曲になっていると思います!


    ぜひ一度耳にして欲しい一曲です!

     

     

    ライター:hachi_co

     

    JUGEMテーマ:お気に入り

     

    Galileo Galilei 公式サイト

    http://www.galileogalilei.jp/

     

    参考動画

     

     



    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    にほんブログ村

    にほんブログ村 音楽ブログへ
    にほんブログ村

    音楽ランキング




    在宅ワーク

    短期バイトを探すなら

    注目


    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    L-リジン